Online Shop


ナチュラグラッセを愛用する女性の生き方をインタビューする[ナチュラグラッセ ライフ]ナチュラグラッセを愛用する女性の生き方をインタビューする[ナチュラグラッセ ライフ]

#05 自分を“隠す”のではなく
“活かす”生き方へ
マッサージサロン arcana
山ノ上 祐子さん

多忙を極めた会社員時代を経て、現在は自宅でサロンを営む山ノ上祐子さん。仕事優先で自分のケアができていなかったために体調を崩したことをきっかけに、紆余曲折を経て自分らしさを活かす生き方へシフトチェンジすることができたそうです。そんな生き方のヒントについて伺いました。

ーサロンを始めたのはどのようなきっかけがあったのですか?
30代後半で仕事が忙しい上に自分の食事や運動などのケアもできておらず、体調を著しく崩した時期があり、体に良いことを色々試していました。仕事のお昼休みにマッサージやサロンに行ってみたり。でも体調は全然改善されなくて、当時は健康診断の判定もかなり悪かったですね。
そんな中、ある施術を受けた直後に生まれ変わったように身体が楽になり、とても感動したんです。帰るときに外の景色が違って見えるぐらい、脱皮したというか体の中の体液が全部動き回っている感じで。その変化が感動的で、気づいたら自分で資格を取ってサロンをオープンしていました。現在は、リンパアクティベーションという技術を中心にアロマ、ホットストーンを組み合わせたセラピーを行っています。
ーサロンでのお仕事ではご自身の経験も活かされていますか?
今でも、自分自身が生まれ変わったように感じたあの施術後の感覚を覚えています。自分がそうだったように、自分が施術するお客様にも期待以上のものをお返しし、笑顔になっていただきたいと思っています。
サロンは一人でやっていることもあり紹介制なのですが、縁あってサロンにお越し下さった方が、本来の自分を取り戻すきっかけになれば、という思いで日々お仕事をしています。
ここに来た時だけ体調がよくなるのではなくて、いつでも整えてもらえるようにしていただきたいので、ご自身でケアできるように、自宅でできるストレッチをお教えしたりもしています。
施術に使用するストーンは、ひとつひとつ手に取って選んだ、
こだわりのもの。
ーサロンのお客様に対する工夫は何かありますか?
その方の個性や悩みに合った施術、会話、音楽、雰囲気作りをお一人お一人考えてお迎えしています。お客様に安らいでいただけるよう、インテリアにも気を配っています。施術後には、お客様のタイプに合わせてハンドメイドのカードに手書きのメッセージを添えて、お送りしています。
セラピー中は汗をかくことも多いので、崩れて汚くなってしまわないように、アイメイクは控えめに。お客様が主役なので、メイクは清潔感を第一に、脇役に適したバランスを考えています。
明るい日差しが入り込むサロンの室内。
ー体調が戻ってから現在の暮らしはどう変わりましたか?
良く寝て、食べて、笑って、動く。22時には就寝して、朝は5時に起きる生活になりました。
100%自炊、エクササイズも欠かさないというようなストイックな生活をしていた時期もありましたが、現在はもう少し自分の感覚に従って、外食をして手抜きの日もあれば、気持ちの向くままにトレンドのものを食べて刺激を得ることもありますし、体が重いなと感じる時は運動しないこともあります。でもやっぱり体が温かいだけでハッピー度はあがると思います。
ー会社員時代から現在のメイクへの考え方に変化はありましたか?
会社員時代は一般的な感じのメイクをしていました。リキッドファンデーションにパウダー、マスカラと、いわゆるフルメイクで通勤していました。でも会社を辞めて体調が戻ってからは、せっかく素の状態がよくなっているのに作りこむのがもったいないと思うようになってきて。会社員時代は疲れを隠したくてメイクしていたのかもしれません。
私にとって、メイクはプライベートからお仕事へ切り替えるスイッチ。内面を引き立てるお手伝いをしてくれるものという考え方に変わってから、出かけるときは少し濃い目にしてみたりと以前よりメイクを楽しめるようになったような気がします。覆い隠すようなメイクではなく、内側からにじみ出る健やかさ、生命力を大切にしたいなと思っています。
普段のベースメイクは、
メイクアップクリームとハイライトパウダーのみで
仕上げているという山ノ上さん。
ーナチュラグラッセのお気に入りのアイテムと使い心地を教えてください。
会社を辞めてファンデーションを塗るのをやめていっていた時期に色々試していたんです。その時に出会ったのがナチュラグラッセ。メイクアップクリームは、塗っている感じがしないのに塗らないよりははるかによく見える。色も馴染みやすく、自然なツヤが出て素肌そのものが綺麗に見えるような仕上がり。また石鹸で落ちるところ、SPFが高いのに香りや着け心地が重くないところが好きで、もう何年も愛用しています。買い置きもしているぐらいなんです。
普段のメイクは、メイクアップクリームにハイライトパウダーとチークで仕上げています。
「適度なパール感がちょうどよくて、気に入っています」
ーナチュラグラッセを長年愛用されている理由は何ですか?
植物や天然の成分を多く取り入れている商品なので、安心して使える点です。子供が生まれてからは肌が触れる場面も多いので、成分についてより意識するようになりました。子どもが小さい時は、ほかのお子さんと触れ合うことも多々ありますから。
お友達へのプレゼントにもよく利用させていただいています。例えば出産祝いにリップを。自分自身子どもが小さい頃、外出時にさっと身だしなみを整えるアイテムとして使っていたので。
出産後には、赤ちゃんの為の贈り物をいただくことが多くなると思うのですが、ママに向けた贈り物をあげたいなと思った時に、ナチュラグラッセはぴったりでした。あとは、インテリアに合うパッケージデザインも個人的には化粧品を選ぶポイントなので、そういったところも使い続けている理由かもしれないですね。

RECOMMEND ITEMRECOMMEND ITEM

山ノ上さんのライフスタイルの中で、
大切な役割を担うキーアイテムと、
ナチュラグラッセのお気に入りのアイテムを伺いました。

お茶

ハーブティー、紅茶、日本茶、などその時の気分に合うものを選んで飲みます。仕事が終わって夕食の準備をする前の15分、丁寧に入れたお茶をお気に入りのカップ&ソーサーで味わって飲む自分だけの時間が気に入っています。

ハイライトパウダー

ハイライトパウダーは、メイクアップクリームに重ねてもマットになりすぎず、控えめなパール感で適度な華やかさも出るので、お出かけするときなどは必ず使用しています。

山ノ上 祐子さんyuko yamanoue

山ノ上 祐子さんyuko yamanoue

会社員として国内外で15年勤務後独立。現在は会員制プライベートサロンとライフスタイル系の事業を展開。サロンでは、リンパアクティベーションという技術を中心にアロマ、ホットストーンを組み合わせたセラピーを行っている。

PREV
ALL VIEW
ALL VIEW
PREV
  • カート(0点)
  • ご注文金額
    0
カートを見る

あと5,400円で
送料無料

あと5,400円で
送料無料

TOPTOP