コラムコラム

2016/12/13

ハーブティーでちょっと一息。カモミールティーでイライラしている自分にさようなら!

カモミールの花束

仕事に家事、子育てやイベント。楽しいことも大変なことも一気に押し寄せてくると、疲れがたまって、ついイライラ…そんなことって誰にでもあることですよね。
そして、そんなふうに疲れやストレスをためこんでいると、なんだかお肌の調子も悪くてメイクの仕上がりもうまくいかないものです。
そんな悪循環も、ちょっとしたアイデアを生活に取り入れることで、避けることができるかも。
今回は、そんな生活のアイデアの一つとしてカモミールティーをご紹介します。

カモミールってどんな植物?

白く小さな花をたくさんつけるカモミールは、愛らしく、眺めているだけで優しい気持ちにさせてくれる植物です。
また、リンゴの果実を思わせる独特の香りも特徴的。
実は、ハーブとして活用されるカモミールには一般的に「ジャーマンカモミール」と呼ばれているものと「ローマンカモミール」と呼ばれているものの2種類があります。
どちらもキク科ですが、それぞれは異なる種類で、その活用方法にも若干の違いがあります。

ジャーマンカモミール

ジャーマンカモミールは和名を「カミツレ」、学名を「Matricaria recutita / マトリカリア レクティタ」といい、1年草です。
市販されているカモミールティーに使われているのは、大部分がこのジャーマンカモミールです。

ローマンカモミール

ローマンカモミールの和名は「ローマカミツレ」、学名は「Anthemis nobilis / アンテミス ノビリス」です。
多年草で、ジャーマンカモミールより香りが強い特徴があります。

ハーブとしてのカモミール

カモミールは紀元前1550年頃の古代エジプトの文献にも記録があるなど、古くから大切にされ親しまれてきたハーブです。
ヨーロッパの民間療法でも広く取り入れられています。
毎日忙しくてちょっとしたことでイライラしちゃう…そんな方のために注目したいのは、心を穏やかにしてくれるリラックス効果です。
忙しく、緊張したり興奮したりした状態が続くと、心に余裕がもてなくなり、イライラがつのるものです。
そんな自分に気がついたら、リラックス効果をもとめて、カモミールティーを飲んでみませんか?

カモミールティーの楽しみ方

乾燥させたハーブティー用のカモミールなら、小さじ1杯程度から煎れてみましょう。
特に決まった量があるわけではありませんが、あまり量が多いと香りや味が濃く出て飲みにくいと感じることもあります。
ポットに小さじ1杯程度を入れて、熱湯を注ぎ5分ほど置いてからカップに注ぎます。
ちょっと風味が足りないなと感じたら、次回は2杯に増やしてみるなど、自分のお気に入りのレシピを見つけるのも楽しいものです。
また、手軽に楽しむなら、ティーバッグで販売されているものもおすすめです。
味のバリエーションを楽しみたい方は、あらかじめブレンドされたブレンドティーも良いですよ。
甘味がほしいときは、はちみつやメープルシロップなどをほんの少し加えても美味しくいただけます。

少しの時間を贅沢に過ごす

カモミールティーと本

カモミールティーを飲んで過ごす休憩時間をより楽しむために、お気に入りのティーセットやマグカップ、タンブラーを用意しましょう。
すでに持っているものでも良いですし、高価でなくても気に入ったものを自分専用にします。
こうして、忙しい時期でも、温かいカモミールティーを楽しむ特別な時間をほんの少し取り入れてみましょう。
たとえば、仕事中の業務と業務の間、家事がひと段落した後、料理をしている間などでも良いでしょう。
カモミールティーにはカフェインが含まれていないので、夜のお休み前にも楽しめます。
夕食後のひとときや、ベッドに入る前の時間などでも良いかもしれません。

飲めなかったけど捨てられない…

安く売っているのを見つけ、はりきってたくさん買ったけど味が合わなくて飲めなかった…そんなときは、少し贅沢な楽しみ方も。
もし香りが苦手ではないけど味だけがダメだったという場合なら、お風呂に入れて天然の入浴剤にしてみましょう。
ティーバッグならそのままで、茶葉で購入した場合は市販のお茶パックに詰めて、湯ぶねに浮かべます。
ほんのりとナチュラルな香りが広がって、いつもと違うバスタイムを過ごせます。

※ジャーマンカモミールもローマンカモミールもキク科の植物です。ブタクサなどキク科アレルギーのある方はご注意ください。

その他のコラムもぜひご覧ください
ナチュラグラッセとは?



  • カート(0点)
  • ご注文金額
    0
カートを見る

あと5,400円で
送料無料

あと5,400円で
送料無料

TOPTOP